こんな悩みや願望はありませんか?

経営者の方

  • スタッフ・従業員との間にコミュニケーションのギャップを感じる
  • 経営者の考え方や会社の理念がスムーズに浸透していかないと感じている
  • 褒めることが大事とわかってはいても、なかなかうまく褒めることができず、関係がギクシャクしてしまうことがある

個人事業主の方

  • 事業の計画や目標を立ててもなかなか達成できない
  • 悩みを話せる相手がなく、一人で抱え込みがち
  • 周囲の同業者と自分を比較して、羨ましく感じてしまったり、自信をなくしてしまうことがある


お客さまとの間で・・・

  • お客さまにより信頼される関係をつくりたい
  • 口コミ、紹介されるようになりたい
  • 顧客満足度を高めたい

なぜ、解決・実現しないのでしょうか?


コーチングやコンサルティングを取り入れている企業や個人事業主でも、これらの問題は解決していない場合が多くみられます。

その理由は次のようなものです。

人の意識は氷山のようなものです


企業・組織でも、個人事業主であっても、経営について学ぶことの大切さは、多くの方が気づき、実践されています。

そのとき、行われていることは・・・

  • 経営理念をつくる
  • 伝え方のスキルを磨く
  • コミュニケーションの仕組みづくり
  • 集客・宣伝の方法
  • マーケティングやコピーライティングの手法     など

これらは「情報」・「やり方」です。

頭で考え、理解する、という「意識できている部分」にのみ伝わります。

 

しかし、これだけでは、人が行動を変化させたり、よい行動を継続することは非常に難しいのです。

よく聞かれる「頭ではわかってはいるんだけど、なかなか難しくて・・・」という言葉は、このことを表しているものです。

 

では、何が必要なのか。

それは・・・

  • 自分の心を安定した状態に整える
  • 自分自身の本音を自分で感じる
  • 自分の思いを素直に表現する  など

 

このような「思い」・「あり方」をつくる、という働きかけを行っていくことで、人の意識の水面下にあり、しかも人の行動を知らず知らずのうちに支配している「無意識・潜在意識」の部分が動き出します。

このことによって、一人一人が本来の能力を自在に発揮できる状態をつくりだすことができるのです。

聴心コーチングとは?


「本音」や「本当の思い」を深く聞く

自分でも気づいていなかった思いに気づく

「〜しなければならない」から「〜したい!やりたい!」に変化

潜在意識を活性化させることによって、このプロセスをつくり、無理なく継続できる行動を生み出していきます。

 

個人事業主の方であれば、自分で自分のモチベーションを生み出し、「続ける力」をキープできるようになります。

 

企業であれば、経営者の方、従業員・スタッフの方、双方に並行して実施することで、会社全体が一つのチームとして、有機的かつ柔軟に活動できるようになっていきます。

まずは体験・体感してみてください!

無料体験セッションをご用意しています。

百聞は一見に如かず!

気軽にお問い合わせください。